FC2ブログ
2020-01-26

20.1.4 賀茂神社・大虫神社

1/4はまたまた県内をうろちょろしてきました
まずは賀茂神社へリベンジ。
P210133.jpg
9:30ごろ到着。
P210348.jpg
授与所開いてました~
P210134.jpg
御朱印拝受しました。
揮毫スタンプになっちゃったんだね。
今年から頒布始められた干支守護神のも。
12/31に御朱印いただいてたら
この日は参拝しなかっただろうから
ご縁があったね
P210447.jpg
自分の干支でいただいたけど
毎年その年の干支で年1貰って12種揃えるのもいいかもね。
賀茂神社
それから大虫神社へ。 初訪です。
P210351.jpg
鳥居前にレンガ造のアーチ橋があります。
P210349.jpg
国の登録有形文化財
P210353.jpg
拝殿
P210360.jpg
御祭神は天津日高日子穂々出見命
P210355.jpg
本殿の後ろに収蔵殿
P210358.jpg
こちらは博物館の企画展等でもお目にかかってないと思う。
P210361.jpg
いただいたリーフレットより
大虫神社
石神の湧水
P210356.jpg
水汲みの方が来ていました。
P210357.jpg
お隣の宮司宅に伺うと、こんな貼紙が。
P210362.jpg
總社大神宮に寄って御朱印拝受しました。
總社大神宮の御朱印は書置き対応だったけど
大虫神社のは用意していないとのことで
直書きでいただけました
P210448.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

2020-01-20

20.1.1 越前萬歳

やっと今年の投稿になりました
御朱印じゃないけど
お参りだけしたので、こちらのblogに。

1/1今年しょっぱなは味真野神社へ。
昨年2月に福井県立歴史博物館での企画展
越前萬歳の公演を拝見して
すごく興味深かったので現地でも観てみたかったんです。
毎年1/1に初舞があるので、それに行ってきました。
G_9404.jpg
悠長にお雑煮食べてたら
味真野神社での奉納初舞に間に合わなくて(10分程度だったみたい)
着いたらちょうど皆さん出てきたところだったので
味真野商工会館で開催される初舞を。
P210209.jpg
越前万歳は6世紀に在位した継体天皇の前で舞ったのが起源とされ
1500年前から伝わるといわれている新春の祝福芸で
国の重要無形文化財に指定されています。

検索だと
信長が勝家の見張り役として入府させた前田利家が
尾張万歳を越前へ伝えたと言われている
越前万歳は伝承の地名を取り、元は「野大坪万歳」と言われている
味真野地区での発祥は、いかにこの地区が栄えていたかを物語る

という説も出てきますね。

この日は元旦早々から万葉の里味真野苑に来られた
ツアー客の方々も見学されてました。

「よこいすか~(準備はいいですか)」、「よこいしょ(いいよ)」の掛声
1番演目は舞込み「お家万歳」
福が舞い込むという意味で、悪魔を追い払い
お家の繁盛を願うめでたい万歳
お正月に欠かせない演目
P210211.jpg
前半は太夫が幾人かで才蔵の小太鼓に合わせて舞い
後半は太夫が一人になって自由に舞います

2番演目「三番叟」(さんばそう)
味真野小学校越前萬歳クラブ
今年の五穀豊作を祈る万歳
才蔵は2個の太鼓を下に置き、座って2本のバチで囃したてる
太夫は蝶々薙刀帽子に五色のはちまき
大地を固めるように力強く床を踏んで踊るので
三番叟は「舞う」といわず「踏む」と呼んでいます
蝶々薙刀帽子は手作りで新調されたそうです。
P210213.jpg
3番演目「ことぶき」
上方漫才の原型となっている
別名「御寿命の万歳」「竹馬の万歳」ともいわれ
太鼓を用いず
太夫と才蔵が独特の節回しで掛け合いながら舞います
言祝い(ことほい)で呼ばれる
「鶴は千年、亀は万年、浦島太郎は8千年」?
P210221.jpg
才蔵は蝶々薙刀帽子を被り、赤いたすきに扇を持って舞う
途中から5色の布を付けたシテを持つ

2列目の真ん中を陣取ったのですが
1番前の人が三脚立てて固定されてたのが邪魔だったので
場所移動したのですが、今度は頭が邪魔だった
4番演目「福井旧町づくし」
P210223.jpg
福井の旧町名を色々と綴って1つのストーリーを構成しています
つくも町や呉服町など聞きなれた町名もでてきます

1番前の右端にまた移動。
5番演目「木遣り」
木を引く労働歌が漫才趣味に変わったもの
P210230.jpg
三条の呉服長者の娘が初めて北野天満宮に参るが
同時に京や堺の若衆も参ってきた
その間の様子を面白く唄っています
P210232.jpg
途中の掛け合いが漫才のルーツだなって感じがします。
P210233.jpg
舞の部分は早口で正直何を言ってるのか分からないのですが
掛け合いの部分は理解できます。

6番演目「おはや良作」
江戸時代の大事件、金沢藩の御用商人若旦那良作とその家の下女お早の
身分違いの悲恋の駆け落ちを万歳にしたもので
福井まで逃げ延びたことにしてあります
P210234.jpg
金沢から福井までの北国街道の地名を盛り込んでいる

7番演目「七福神」
味真野小学校越前萬歳クラブ
P210239.jpg
地区の昔の民謡から創作した万歳
新年を迎えて七福神が宝舟に乗ってやってきて
宴会を開き踊りだすという想定

8番演目「越前市名所づくし」
府中の町を唄ったものは2・3あったようですが
万歳の調子ではないようでした
そこで現在の町の様子を「名所づくし」として唄ってみました
完成品ではなく
名所ができると入れ込んでいくそうです。
P210244.jpg
途中、才蔵さんが名所の案内をして
太夫さんの合の手(というか助け舟)が入ります。
P210246.jpg
9番演目「才とり万歳(鳥刺し)」
侍鳥帽子を被った太夫は鳥刺し棒を自在に操りながら
小鳥を捕る仕草を演じます
P210254.jpg
「ひとつ、ヒヨドリ」から「十でトンビ」まで鳥の名をうたい込み
それぞれの鳥が面白い滑稽な文句でさえずるのですが
それを鳥刺しが「刺いてくりょう」と追い回します
P210255.jpg
鳥を擬人化してユ-モアを漂わせ
頭韻・擬声語・方言を所々に用いて変化に富んだ芸

サーカ、サーカ、サーカ、サーカ、サッ、サッ、サッ、サッ

12時半から2時近くまでたっぷり堪能しました
味真野神社でお参りだけ
継体天皇御宮跡と鞍谷御所跡の石碑
鞍谷氏とは
足利義光の次子義嗣が兄の義時に疑われて自殺
その子嗣俊が越前に逃れ、鞍谷の姓を名乗ったのが始まりで
3代150年続いたといわれています
天正元年(1573)信長によって朝倉氏とともに滅びました

P210257.jpg
聖観音菩薩坐像、公開されることあるんですかね?
P210256.jpg
福井の仏像展でお目にかかってます。
10P80265.jpg
こちら御朱印は検索しても出てこないので
『普段は無人なんだろうな』と想像はつくのですが
そもそも御朱印はあるのか
宮司宅を訪ねればいただけるのか(宮司宅どこ?)
など情報が得られればよかったのですが
この日宮司さんおられたけど
式典の真っ最中で聞けませんでした
祭事の時しかいないけどお忙しくて対応出来ないあるある
P210258.jpg
帰りに舟津神社へ再訪してみましたが
この日は御朱印対応していませんでした。
元旦で参拝者並んでたしね。
仕方ない。

theme : お祭り・イベント
genre : 地域情報

2020-01-16

19.12.31 大谷寺・越知神社・金刀比羅山宮

win10のアップグレードに失敗したのですが
win8.1でなんとかネット環境は復活。
まだちょっとずついじりながらの投稿です。

12/31は県内の寺社巡りしてきました。
まずは賀茂神社に向かったのですが
8:30頃まだ授与所が閉まっていたのでお参りだけ
P210135.jpg
そそくさと大谷寺(おおたんじ)へ。
門は崇敬者の方が塗り直してくださったそうで
きれいになってました。
P210136.jpg
檀家さんがお正月準備をされてる中
お参りさせていただきました
神仏習合で注連縄が掛けられています。
P210141.jpg
奥様がいろいろと説明してくださいました。
確かこちらでお聞きしたんだったと思うんだけど
「若宮八幡 御陵」ってメモしてて
確か若宮八幡に泰澄大師の御陵があるってお話だったと思うんだけど
検索しても出てこないね。
違ったかな~?
だいぶ時間が経っちゃって、どこで聞いたお話だったか忘れちゃった
--- 追記 ---
お仲間から「平泉寺の若宮八幡じゃないか」ってことで
平泉寺にも八幡神社があったのね。
『なんで京都?』と思ってましたが、平泉寺なら納得。
ですが泰澄大師廟って精進坂の手前にあるんだよな。
P210143.jpg
泰澄大師御本尊感得図
こちらは現代のもので
朝鮮李朝頃の制作のものは町指定文化財です。
P210142.jpg
蓮から糸を取って織られたそうで
糸生(いとお)という地名の由来となっているそうです。
P210137.jpg
御朱印待ちの間に庫裏とつながる廊下のようなところに案内していただき
駕籠や、勉強熱心なご住職の書籍コレクションなどを拝見しました。

蔵のような収蔵庫には
P210150.jpg
越知山三所大権現や
(十一面観音菩薩坐像・阿弥陀如来坐像・聖観音菩薩坐像:平安末期)
P210144.jpg
粟不動などが安置されています。
P210145.jpg
11/3の万灯会では御開帳もあったそうです。
毎年万灯会の時に御開帳されるのかと思ってましたが
そうでもないみたい。
以前御開帳してたのは白山開山1300年だったからかな?

石造九重塔は泰澄大師のお墓と伝えられています。
P210147.jpg
P210149.jpg
P210148.jpg
越知神社の里宮
P210146.jpg
御朱印拝受しました。
前回の参拝はツアーで書置きだったので
今回直書きでいただけてうれしい
越知神社は登山ができる季節には
越知山室堂にある社務所でいただけるようですが
今の季節は大谷寺に隣接する祈祷所(ご自宅?)で。
「書くのに時間かかるから、寒いので中にどうぞ」と
お部屋に上がらせていただき、までご馳走になりました
大晦日のお忙しい時にお邪魔しました
P210204.jpg
それから金刀比羅山宮へ。
P210151.jpg
上の授与所は閉まってました。
P210158.jpg
こちらも神仏習合なのか、神社に鐘楼
P210152.jpg
以前湧き水(御神水)のところまでは行ったのですが
参拝するのは初めてです。
P210157.jpg
左が天満宮で、右が神明社
P210156.jpg
思う壺の樹というのは
P210155-2.jpg
年代から見て左のひょろっこい方かな?
P210155.jpg
屋根しか見えませんが
社殿というより、お堂っぽいですね。
主祭神は大物主大神
P210153.jpg
亀介くん
ちゃっかり背中にお賽銭入れられるようになってる
P210154.jpg
帰り際、参道ですれ違った
上の授与所へ向かう職員さんだったらしく
わざわざ車から降りて
「お守りとかご入用ですか?」と聞いてくださいました。
親切~
金刀比羅山宮絵馬
下の授与所で御朱印拝受しました。
P210205.jpg
書き手さんが前のページを見て
「越知神社行かれたん?」と仰って
多分山の上へ行ったと思われたんだろうけど
里宮だよ
そして越知神社の宮司さんは80歳超えてるそうで
そんなに年配には見えませんでした。


続く、、、

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

2019-12-10

19.12.1 出雲大社福井分院

12/1は買い物のついでに出雲大社福井分院に寄って
切り絵御朱印を拝受しました。
これで1年回ったよ
G_9332.jpg
出雲大社の御祭神であります大国主大神(ダイコク様)は
遠いむかし、私たちの祖先とともに国土を平定されました。
農耕、漁業、殖産、医療など、さまざまな分野で道を開かれ
この日本の基礎を築かれたのです。
そしてご自身が作り上げられた国を、自分のものとするのではなく
遍くこの国を統べる天照大御神という神様へお譲りになられ
ご自身は隠棲なされました。
この故事に由来するのが「和やかに譲る(なごやかにゆずる)」
すなわち「和譲」の教えです。

P160538.jpg
G_8555.jpg
P170168.jpg
P170344.jpg
P170949.jpg
P180188.jpg
P180744.jpg
P180867.jpg
P200132.jpg
P200133.jpg
P200328.jpg
P200853.jpg
3月から切り絵のデザインが変わったから
隔月かと思ったら、その後はずっと一緒やったわ。

《田舎の寺社あるある》

11:00ごろ行ったら「受付は11:45から」と 言われる
(多分結婚式の最中だったから)
公式サイト・インスタ・Twitter・FBやってるんだから
告知してくれれば時間合わせてきたのに
放置されがち

受付だけしてくれれば後から受け取るだけなのに
1時間時間潰して再訪したら混雑で30分待ち

番号札を番号順に渡さないから
途中で順番が分からなくなったようで
切り絵御朱印1枚の私より
後から来た切り絵御朱印2枚の人が先に授与される

ちょっとしたことなんだけど
積み重ねで不満になるよね
まぁ、月参りはこれで終わろうと思うからいいんだけど。

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

2019-11-17

19.11.16 福井市内神社 大嘗祭

11/16は福井市内の神社で
大嘗祭の御朱印をいただいてきました。
まずは和田八幡宮へ。
G_9281.jpg
紅葉を背負ってる源満仲公
G_9282.jpg
インスタで「14日より、なくなり終了」との投稿があり
もう無いかな~と思いましたが
14・15日は平日だったから参拝者が少なかったのか
まだ少し残ってました (書置き)
P200325.jpg
それから佐佳枝廼社へ。
G_9286.jpg
この絵なんか好き
G_9284.jpg
こちらは11/9~17でした(書置き)
P200326.jpg
ついでに福井神社へ。
G_9288.jpg
今回もGoogleマップに投稿されていたのですが
期間が書いてなくて
即位礼と同じように当日限りかなと思ってたんですね。
で、15日は午前中成人病検診・午後から出社だったので
検診が終わったら向かう予定だったのに
終わったのが13:00だったんです
それで伺えなくて
この日は11月の御朱印だけでもいただこうと思って行ったら
11/15~17の3日間授与になってました
今回は平日だから3日間にしてくださったそうです。
P200327.jpg
検診の後だとお昼の時間帯だったと思うのですが
今回は結果行かなかったんだけど
やっぱりお昼の時間帯って避けるべきですかね?
平日だと昼休みしかチャンスが無いんだよな…


ついでに11/10出雲大社福井分院の月参り御朱印
旧暦採用で神有月になってます。
P200328.jpg
出雲大社さん最近Twitter更新してくれない

theme : 神社・仏閣
genre : 地域情報

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター