FC2ブログ
2019-07-21

19.7.7 妙心寺春光院

最後に春光院へ。
6/29~8/4 17:00~20:30夜間特別拝観
夜間特別公開「夜、金の秘密が見えてくる」 ¥900
P180479.jpg
寺紋がお星様みたい(紅葉かな?)
P180482.jpg
京の夏の旅のパンフに載っていたのですが見逃してて
こちらもお仲間に教えてもらいました。
1日限定20枚の御朱印があるとのことで
開門狙いで向かって、早すぎて暫し待機。
P180484.jpg
春光院てノーマークだったので検索してみたところ
非公開のお寺だとのことでしたが
座禅体験をやっていて
その時に説明もしてくださるようです。
(拝観のみはやってないってことかな)
P180510.jpg
ただしこちらは外人さん向けで
いや、外人さんがとっかかりやすいってだけで
申し込めば日本人でも受け付けてもらえるのかもしれないけど
メニューも英語だけだし
検索しても外人さんの画像しか出てこない。
P180512.jpg
サイトがEnglishのみってグローバルすぎるやろ~。
せめてJapaneseとEnglishと選べるようにしてくれないと
うち何書いてあるかひとつも分からんわ
P180511.jpg
キャプションがほとんど無いので
無料の音声ガイドをオススメされたのですが
私のスマホのOSが古くて対応してませんでした
襖絵も含めてall撮影OKでした
P180509.jpg
切支丹灯篭ってこれのことだったかな?
ちゃんと撮ればよかった。
P180507.jpg
キリシタン銅鐘「南蛮寺の鐘」(国の重文)
南蛮寺は織田信長の命で宣教師オルガンティーノによって建てられた教会です。
細川ガラシャの葬列が出た事でも知られています。
イエズス会の紋章 Iesus Hominum Salvator (IHS)
西暦1577と、イエスが十字架に架けられた際の三本の釘も。

P180487.jpg
お寺とご縁のあった谷崎潤一郎先生の陰翳礼讃をテーマとした
狩野永岳の作と伝わる金碧障壁画と
さざれ石の庭(別名 伊勢の庭)のライトアップ
P180499.jpg
伊勢を模した庭で
P180494.jpg
天照大御神と豊受大御神がお祀りされているそうです。
P180497.jpg
仏教とキリスト教と神道ごっちゃまぜ
P180506.jpg
西の間 花鳥の図
後から検索したところ
花鳥の間には2つのキリスト教シンボルが隠されているそうです。
P180488.jpg
室中 月と雁の図
P180489.jpg
P180490.jpg
東の間 中国文人生活の図
P180491.jpg
御朱印目当てで早く来たので、まだ明るくて
今回の夜間拝観の趣旨である
のような蝋燭の灯りほどの照明で照らされた襖絵の雰囲気にはならず
昔、ロウソクや行灯しか証明がなかった頃
金襖がレフ板の役目になって、より明るくなるんだそうです。
春光院チラシ
お部屋には入れないので
実際にはこんなアングルでは見れません。
副住職Twitterに画像がUPされてるので、そちらでお楽しみください

御朱印無事拝受できました。
4色あり、事前に画像で拝見した時は紫と思っていたのですが
現物を拝見したら紫は金泥があまり目立たなくて
薄緑でいただきました。
でもそれは玄関が暗かっただけで
明るいところで見たらやっぱり紫がよかった
でもひとり1枚だったんだよね。
P180522.jpg
この時点で17:40
日没にはまだ2時間近く待たないといけないのですが
先出の通り待つのが苦手なので
この日の御朱印めぐりはこれにて終了~。
期間中にもう1回来れるといいんだけど
最近出かけすぎで金欠なんだよね
P180513.jpg
17:50出発→R161→敦賀IC→福井IC ¥1,060
気が向いて白髭神社で写真だけ撮ってきた。
P180516.jpg

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2019-07-20

19.7.7 妙心寺桂春院

仁和寺は時間的に無理めなので妙心寺に向かいました。
京都バス63系15:26→15:53妙心寺前
妙心寺のって、HPには参拝者無料って書いてあるんだけど
いつも¥500取られるんだよね。
P180464.jpg
花園会館の喫煙所で一服させてもらってから桂春院へ。 ¥400
北門のほうが近い場所にあります。
妙心寺の塔頭の中では数少ない通年公開しているお寺ですが
初訪です。
P180465.jpg
清浄の庭
P180468.jpg
侘(わび)の庭
P180467.jpg
情報によると、こういう門を露地門というそうで
こちらでは「梅軒門」と名付けられているそうです。
P180466.jpg
思惟の庭
P180469.jpg
真如の庭
きれいに刈り込まれたツツジが繋がっているように見えます。
P180470.jpg
方丈に御本尊の薬師如来像が祀られているそうですが
御目通りは叶いません。
襖絵は狩野山雪筆だそうです。
P180478.jpg
せったが置いてあったのでお庭散策してきました。
P180477.jpg
和紗弁才天・龍仙天空霊神 三つ鱗
P180472.jpg
三尊石
P180474.jpg
これ以上は立入禁止で、井戸が見えました。
P180473.jpg
ステキなお庭なんだけど
ボーっとしてるのは性に合わんのだよね。
P180476.jpg
七夕限定の御朱印を拝受しました。
折り紙ブックマーク付けてくださいました
P180521.jpg
御朱印お願いしたら何も言わずこちらだったので
1種類かと思ってましたが
後日検索してたら同じ日に参拝された方が
本尊薬師如来と2種いただいていました。
ぬかったな


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2019-07-19

19.7.7 トルコ至宝展

ここからはバス移動 1日券¥600
京都バス花園扇野町12:25→三条京阪前5系13:14岡崎公園 美術館・平安神宮前

途中、京都市役所前を通るので大福寺へ寄れないかと
バスの中で時間逆算してたんですが
大福寺さんで何時間待ちになるか見当つかないので
(もはや何分ではない)
ツイート確認したら半夏生の御朱印品切れしてたから諦めました。
千手四十臂の御朱印が気になってるんだけど
いただき方がよく分からない
(毎回行けなくても遡っていただけるのか?)

京都国立近代美術館
トルコ至宝展‐チューリップの宮殿 トプカプの美‐は
興味があったので前売り券を買っていたのだよ。 ¥1,300
なので優先順位が上だったの。
G_8952.jpg
日本人が桜を愛するのと同じように
オスマン帝国では春の訪れを告げる花としてチューリップが愛されてきました。
もう一つは宗教的・神秘主義的象徴性としての理由から
チューリップがモチーフとして好まれきました。
チューリップはアラビア文字で『LALE(ラーレ)』と綴ります。
この綴りの文字配列を変えると「アッラー」(神)になり
また綴りを逆さから読むと「ヒラール」(新月)という言葉になります。
新月はオスマン人の祖先であるオグズ族カユ部族の象徴を表します。

G_8953.jpg
撮影禁止なので日経文化事業部Twitterより
スルタン・マフムート2世の玉座と吊るし飾り
玉座
このエメラルド、拳くらいの大きさありましたよ
玉座用吊るし飾り
玉座のエンブレムになっているこちらは花押だそうです。
花押ってサインみたいなもんでしょ?
ここまでデザインされたら再現できなくね?
花押トート
ターバン飾り
ターバン飾り
七宝製バラ水入れ
「バラ柄の水入れ」じゃなくて「バラ水を入れる入れ物」だって。
預言者ムハンマドの肌の香りが薔薇の香りだったという伝承から
薔薇水を振りかける伝統があるそうです。
七宝製バラ水入れ
アリババが持ってそうな宝飾短剣
宝飾短剣
キラキラ宝飾だけじゃなくて
カフタン(衣装)、礼拝用敷物、チューリップ用花瓶
などの展示がありました。
バラ色の燕尾型チューリップ
現代よく見かけるチューリップは
幼稚園児の名札で表されるようにコロンとしていますが
この時代は原種に近いのではないかと思います。
バラ色の燕尾型チューリップ
図録¥3,000とお高め
グッズのアクセサリーとマルチクロスを
買うかどうかかなり迷ったんですが
今回はどちらもガマン(自分えらい

バス岡崎ループ岡崎公園・みやこめっせ前15:00→三条京阪前
三条方面に来たら寄りたいと思ってたはぎれ屋さん
珍裂屋も今昔西村もお休みでした。
日曜定休日ならもう来ることは無いだろうな。
P180463.jpg


続く、、、

theme : 旅先の美術館・博物館
genre : 旅行

2019-07-18

19.7.7 法金剛院

妙心寺近くのタイムズ停めまして 1日¥1,000
法金剛院へ。 ¥500
P180436.jpg
お仲間から「妙心寺に行くなら法金剛院近いよ」とLINEもらいまして
「近いけど妙心寺は夜で法金剛院は朝やん」と返信したのですが
全く進んでない関西花の寺の札所だったのを思い出し参拝。
P180462.jpg
前日の7/6~28まで観蓮会をやっています。
期間中は7時に開門されるそうです。
P180438.jpg
鉢の方はそこそこ咲いていましたが
P180439.jpg
池の方は全くでした。
P180440.jpg
時期が早かったのか?
12時頃だったからお花が閉じちゃったのか?
P180441.jpg
P180460.jpg
苑池をぐるりと一周
P180455.jpg
仏足石
P180446.jpg
青女の滝
林賢・静意作の日本最古(平安)の人工滝だそうです。
P180454.jpg
こちらにも双頭蓮咲いてるじゃん
P180444.jpg
礼堂
P180447.jpg
仏殿をお参り
御本尊は院覚作の阿弥陀如来坐像(重文:平安後期)
蓮華座の蓮弁の彫刻がキレイで
拝観券の図柄になっています。
そのほか十一面観世音菩薩坐像(鎌倉)・僧形文殊菩薩坐像(平安後期)
地蔵菩薩立像(平安後期)と全て重文だそうです。
文殊菩薩様も僧形だとおじいちゃんになっちゃうのね。
P180450.jpg
地蔵堂は外から覗くだけですが
センターの金目地蔵尊と、両側に3体ずつ
計7体のお地蔵さまがおられました。
P180448.jpg
蓮の限定と、関西花の寺の御朱印と、花守りを拝受しました。
P180519.jpg
P180520.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2019-07-17

19.7.7 勝林寺

続いて勝林寺へ。
東福寺だったのでタイムズに駐車 ¥200
P180417.jpg
寄る予定は無かったのですが
双頭蓮が咲いたとツイートされてたので
滅多にない縁起物だから見に行ってきました。
P180418.jpg
50年に1度とか、100年に1度とか言われてる双頭蓮が
一昨年に引き続き今年も、しかも2株柵なんて
勝林寺さん持ってるね~
P180420.jpg
先に咲いたほうは散ってしまっていたけど
2つ並んだ花托が残ってました。
P180421.jpg
P180429.jpg
花手水には人が群がり
どうしても人が写りこんじゃうんだよね。
うちもその中のひとりだけど~
P180426.jpg
2、3枚撮ってそそくさと退散
P180427.jpg
こじんまりした境内に人があふれ
本堂の写真もこんなんしか撮れなかった。
P180432.jpg
中で座禅やってたけど、気が散るだろうね。
P180430.jpg
双頭蓮と七夕の御朱印を拝受しました。
P180518.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター