2017-08-05

17.7.30 トークショー&福島天満宮

堂島リバーフォーラムに移動しまして
13:30~みうらじゅんさんといとうせいこうさんのトークショーへ。
(以下ほぼ拾い画像です)
のところがワタクシ
会場
先に海龍王寺の御住職から展示品の解説がありました。
ガラスケースに入っていない、そのまんまの展示も多く
近付きすぎて展示の内側にを落としてしまい
係りの人が注意しようとしたけど
「私だったから言えなかった」んだって
G_6695.jpg
数年先の御開帳の話になって
「平成何年やったか?平成じゃないか。」と仰って
それを失言と思われたらしく
「訂正します。2030年です。炎上しないでくださいね。」
と仰ってました

8/12・13になりきり写真館という
天平時代の衣装を着て記念撮影するイベントがあるのですが
頭に付けるカチューシャをアレンジした髻や
手に持つ剣をご祈祷した時の様子が
シュールで面白かったです

トークショーではなかなか本題に入らなくて
(そこが面白いんですが
トークショーで恒例になってるっぽい
もう始まってますがテープカットをしたりして。
G_6696.jpg
みうらじゅんさんは小学生の頃から仏像フリークだったようで
京都にある藤井大丸の催事が先を行ってる的な話になりました。

スライドショーで小学生の頃の記録ノートとか
大学生の頃吉祥天さんになりきってロン毛にしてたとか
(でも今回の展示で後ろ姿を見て垂らし髪じゃないことが判明)
初恋仏と見つめあう写真なんかを見せてくれました。
吉祥天立像6
でも1番会場ざわついたのは
いとうせいこうさんのお友達の
おばぁちゃんの焼き場のエピソードかな

お二方退場する時に急遽
撮ってもいいよ。拡散してね』タイムになり
うちTwitterもインスタもしてないけど撮っといた
P110057.jpg
トークショーが終わったのが15:00過ぎ。
あわよくば東大寺の特別公開に間に合うか!?と思ったのですが
福島から住吉東って30分かかるのね。
駅から徒歩の時間も考慮すると間に合わんわ。
ってことで、お隣のザ・ストライプカフェでランチ
店員さんのユニフォームがタイガースっぽいなと思ったら
まさにそっち系のお店でした。
サーロインステーキ丼(100g)¥1,280
途中からひつまぶしみたいに出汁をかけて食べます。
ガオォーーーーのプレートも食べれるよん
XA3829.jpg
グラスは阪神の糸井選手の体を模ってるそうです
SV0365.jpg
ちゃちゃっと食べれるハンバーガーとかにすればよかったのに
うっかりガッツリ丼ものにしちゃったので
Kさんがリサーチしてくれてたサムハラ神社にも行けず
玉江橋のとこに福沢諭吉生誕地の石碑がありました。
P110063.jpg
諭吉っつぁん大阪府民だったのね~。
P110062.jpg
通りすがりに見つけた福島天満宮へ。
P110064.jpg
これも何かのご縁だよね~
P110067.jpg
P110068.jpg
P110074.jpg
狛犬が植木鉢置き場と化している
P110071.jpg
ある意味ジャングル大帝
P110072.jpg
真ん中の柱の下部分
象とか、ネズミとか、動物の顔っぽくない?
P110070.jpg
P110073.jpg
こちらの御朱印¥500でしたが
ちょっとした冊子の由緒書き付き。
P110075.jpg
「篆刻がなんて書いてあるか分からん」なんて話してたんですが
Kさんのブロ友さんがanswerくれました
『文道の大祖、風月の本主』だそうです。
これじゃん
P70885.jpg
御朱印巡りは1ヵ所だけだったけど
暑かったし、Kさんとまったりランチも楽しかった
愛染明王の展示中に、も1回行けるといいんだけど

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-08-04

17.7.30 西大寺展

7/30は大阪行ってきました。
JR新疋田7:06→7:37長浜7:47→9:28大阪9:33→9:54天王寺
環状線のホームに降りる階段から電車が来るのが見えたんですが
ホームに人が沢山いたので
『全員乗れるかな?』と思いながら並んだのですが
なぜかみんな乗り込まないのね。
環状線のホームなんだから環状線しか来ないと思うんだけど
みんな何のためにここにいるの?

あべのハルカス美術館で開催されている西大寺展へ。
P110054.jpg
入口でKさんと待ち合わせ
P110055.jpg
撮影禁止なので西大寺展のサイト等から拾い画像
称徳天皇像
称徳天皇は西大寺を作った人。
称徳天皇は東大寺を造った聖武天皇と光明皇后の一人娘だそうです。
G_6684.jpg
塔本四仏坐像
2体は見分けがつかなかった
G_6682.jpg
G_6683.jpg
西塔または東塔の初層に安置されていたと思われるもので
塔内っぽく柱に沿って展示されてました。
西塔は跡形もないけど、東塔は基壇だけ今も残っています。
塔本四仏坐像2
西大寺は平安時代に一時衰退し
鎌倉時代に叡尊(興正菩薩)によって復興されたそうです。
wikiに書いてあったんですが
西大寺が真言宗から独立して真言律宗になったのは
明治に入ってからなんですね。
叡尊の時代かと思った~。
興正菩薩(叡尊)坐像は白毫寺のとか福智院のとか
たくさん展示されてましたが
西大寺のは昨年国宝に指定されたそうです。
興正菩薩坐像
清凉寺式釈迦如来像
衣の波がシンメトリーで、裾が3段
螺髪が縄のようなのが特徴だそうです。
私は編みこみだと思った
光背の彫刻もすばらしい
G_6687.jpg
金銅宝塔(国宝)
G_6685.jpg
文殊菩薩騎獅像は
大智寺(京都・寺外初公開・伝快慶作)と
G_6688.jpg
般若寺と
G_6689.jpg
西大寺のが背中合わせで展示されてました。
文殊菩騎獅像
元興寺の聖徳太子立像は16歳のお姿だそうです。
叡尊は聖徳太子を救世観音または如意輪観音の化身として
篤く信仰していたそうです。
G_6686.jpg
大黒天立像の納入品に20cmくらいの弁才天懸仏があって
めっちゃ持って帰りたかった

浄瑠璃寺(京都)の吉祥天立像は
実物は若い娘さんって感じの像でした。
吉祥天立像
トリミングしたら画質荒くなって見にくいけど
小さい子が着るような可愛らしい花柄のお着物でした
吉祥天立像3
裾が波みたくマーメイド形なのは
おおい町の清雲寺の吉祥天像と似てるかな。
blog_import_565ca4a5ba460.jpg
後ろ姿まで拝見できる機会は滅多にありません。
垂らし髪じゃなくてツインテールだったんですね~
吉祥天立像4
愛染明王坐像は8/29~9/24の展示で、この日はおられませんでした。
愛染明王坐像
宝山寺(奈良県生駒市)の五大明王像(厨子入)
G_6690.jpg
岩船寺(京都)の普賢菩薩騎象像は
象がめっちゃ笑ろてるんです
トークショーでも話題に上がってました。
G_6693.jpg
西大寺は天平祭の時に参拝しましたが
愛染堂とか聚宝館は見てないし
浄瑠璃寺も白毫寺も大智寺も行ったことがないので
近々参拝したいな~と思いました

ミュージアムショップで西大寺展オリジナルの
御朱印帳が販売されてます。
見本の御朱印帳に、通常は書置きしかいただけない
ぼさつの寺めぐりの絵入り御朱印が書かれていました。
この見本が欲しいわ

そしてなんと不空院さんの御朱印帳も売ってました
5冊置いてあって、全部藤の柄でした。
西大寺展のより、コッチのほうにテンションあがった
P110077.jpg
吉祥天さんのイラストのクリアファイルと、散華シールも。
写真バージョンもあったけど
下からなめた感じのアングルがイマイチ
P110076.jpg


続く、、、

theme : 旅先の美術館・博物館
genre : 旅行

2017-07-13

17.7.9 住吉大社

最後に住吉大社へ。
P100879.jpg
立派やね~。 狛犬もおっきい。
太鼓の練習をしてました。
P100877.jpg
太鼓橋とニヤリ顔の狛犬
P100880.jpg
うさぎさんの手水
P100882.jpg
御神木かな?
P100884.jpg
角鳥居
鳥居が四角柱なのは古い様式でとても珍しいそうです。
P100883.jpg
御本殿は4つとも国宝だそうです。
P100885.jpg
伊邪那岐命が黄泉の国から戻って
穢れを清めるために禊祓いした時に生まれたのが
第一本宮御祭神の底筒男命 (そこつつのおのみこと)
第二本宮御祭神の中筒男命 (なかつつのおのみこと)
第三本宮御祭神の表筒男命 (うわつつのおのみこと)
上記三神(または神功皇后も含めて四神)の総称が住吉大神
住吉大神は伊邪那岐命の禊祓 の際にご出現されたので
神道でもっとも大事な『祓(はらえ)』を司る神です

のお祓いしてもらわなあかんかったな

第四本宮御祭神は神功皇后
神功皇后が住吉大社の神様を祀る地を探している時
白鷺が3羽とまったのを見て
この地に神様を祀ることを決めたそうです。

結婚式をしてましたよ~
P100887.jpg
1番最初のお社(第三本宮)でしかお参りしなかったけど
やっぱ4つともお参りしないといけなかったかな

杉の木が石の玉垣に囲まれた五所御前。
P100892.jpg
こちらに願いが叶うと有名な五大力の石があります。
P100893.jpg
願い事が叶ったらお礼参りをしないといけません。
ご近所の小石に自分自身で『五・大・力』と書いたものを用意し
拾った石と共に倍返しにして砂利の中に入れます。
P100890.jpg
私の願い事は叶ったか確認しようがないので
お礼参りに来れないから持ち帰りませんでした。
でもね、後から検索したら
杉の根元には玉砂利が敷きつめられていて
その中から『五』『大』『力』と書かれた3つの小石を探します。
それをお守りにすると寿(命)力・福力・体力・智力・財力の
5つの運力が授けられ心願成就のご利益があるとのこと。

と書かれていたので
別に自分のお願い事ってわけじゃないみたい。

ちなみに『五大力さん』というのは、元々仏教の五人の明王のこと。
神仏習合の影響で神宮寺の五大力尊信仰と結びついたそうです。

赤いのぼりが沢山あってフォトジェニック
P100894.jpg
Blog書くのに検索してて知ったのですが
一寸法師や浦島太郎の縁の地なんですね~。
再訪することがあれば、じっくり参拝したいですね。

御朱印いただきました。
今回は摂社・末社お参りしていないのでこちらだけですが
全部で10種類あるみたいです。
P100898.jpg
阪神高速堺線 玉出IC→環状線→池田線→名神高速 京都東IC→
湖西道路→敦賀IC→福井IC  ¥3,560
滋賀に入ったあたりで
ワイパーがおっつかないほどのどしゃ降り
道の駅ので20分ほど仮眠して
小降りになるのを待ちました。

高速代が¥3,900+¥1,170+¥3,560=¥8,630
駐車場代がタイムズ¥200+住吉大社¥300=¥500
ガソリン代が@¥122X50Lとして¥6,100
合計¥15,230を3人で割り勘したら約¥5,000で行けた
P100896.jpg

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-07-12

17.7.9 正圓寺

天之宮さんに向かう時にR26で反対車線が事故渋滞してて
通行止めになっていたので
「帰り解除されてるかな?」って心配しましたが
大丈夫でした
R26→阪神高速湾岸線 泉佐野南IC→大和川線 鉄砲IC ¥1,170

で調べた塚西交差点近くのうどん屋さんに行ったのですが
6/25で閉店したんだって
で、仕方なく近くのびっくりドンキーでランチ
なにげに初訪

松虫通へ移動して、タイムズに停めて
大阪市教育委員会主催の正圓寺(しょうえんじ)仏像郡特別公開へ。
7/8.9は山家神社さんの茅の輪くぐりに行く予定でしたが
珍しい仏像の公開と聞いて予定変更。

近くのを下調べ中にGoogleMapで
正圓寺さんの左に聖天山有料駐車場を見つけたのですが
G_6572.jpg
検索しても情報見つからないし、入口が分からないので
ストリートビューで進んでみましたが、これ以上進めないんですよね。
G_6573.jpg
壁の上に軽トラが停まってるっぽいので
航空写真で上から見てみたけど、木に覆われていて確認取れず。
G_6574.jpg
正圓寺さんのTELと思ってメモしてた電話番号にかけたら
教育委員会に繋がったんですが
「正圓寺さんの駐車場は今回お借りしていないので
 近くのコインパーキング等に停めてください」と言われ
「有料だし正圓寺さんの駐車場じゃないと思いますが?」と言うと
「聖天山公園には駐車場はありません」と。
なんか納得できなかったけどタイムズ探しました。
P100876.jpg
神仏習合のお寺さんで、鳥居があります。
P100874.jpg
P100875.jpg
14:15頃に到着
P100866.jpg
14:30~の学芸員さんの解説待ちであろう人が
外に大勢いらっしゃいました。
三津寺の時は受付時間ちょい過ぎてたってのもありますが
そんなに混雑してなかったので、この人出は予想外でした。
P100868.jpg
授与所に御朱印帳を持った方が数名並んでいたので
私たちも先に御朱印いただこうと並んだところ
「挨拶が始まるから」と言われ、皆さん一旦はけました。
P100870.jpg
大阪密教美術保存会の方と正圓寺のご住職のご挨拶
P100871.jpg
解説は予想以上の来場者でお堂の中に入りきらないとのことで
外での案内となりました。
暫く聞いていたのですが、仏像の解説じゃなかったので
「お話もういいから仏像見よっか」とお堂に入ったら
中にもスピーカーがあってお話聞こえました。
後から仏像の解説になって
仏像見ながら聞けたのでちょうどよかったです
ブレーカーが落ちたらしく、途中電気消えたけどね

拾い画像
木造大自在天(歓喜天)半跏像
ヒンドゥー教のガネーシャ神を
チベット仏教や上座部仏教で大日如来・観自在菩薩の権化身として信仰されて
日本密教に伝わった   でいいのかな?
G_6583.jpg
木造天川弁才天曼荼羅
天川弁才天曼荼羅は絵では他にもありますが
立体で表現されたものは極めて珍しいそうです。
弁財天は分かる。 曼荼羅も分かる。
天川は何?
G_6581.jpg
こんな珍しい異頭人身の仏像を拝見できる
しかも全容が一般に公開されるのは今回が初めてとのことで
次の機会があるかも分からないから
予定変更してこちらに伺いました。
なんかもう、ポケモンみたいだよ
木造天川弁才天曼茶羅
その他、木造童子形男神立像(亀に乗って弓を引くポーズ)
G_6582.jpg
木造九曜星像、木造荼吉尼天騎像など
江戸時代作の比較的新しい
なので彩色もきれいに残っている仏像を20数点拝見できました

拝観料¥100でコピーの資料をいただけるのですが
仏像の写真が載ってないんですよね~
でも今回解説書を¥1,000で販売されてたのですが
早々に売切れてしまったそうです。
増刷は無いと仰ってましたが
あと2日公開されるのに初日の早い段階で売切れって
どんだけ少なく見積もってたんやろ
(追記:最終日7/11に増刷されたそうです)

拝観後にもう1度授与所に寄ったのですが
「今日はちょっと…」と断られてしまいました。
まぁ、これだけ混雑してたら対応しきれんか。
早い時間に参拝された方は書置きの御朱印をいただけたようです。

聖天山(古墳らしい)の山頂なんだって。
P100872.jpg
他にも奥之院とか松虫塚とか見どころがあったようですが
暑くてギブアップ


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-07-11

17.7.9 天之宮神社

7/9は友達と大阪へ行ってきました。
お目当ての特別公開は13:00~だったので
午前中たっぷり時間があるから
先に天之宮神社(てんのみや)さんへ。

高速代ケチって乗ったり下りたりしました
福井IC 7:00→敦賀IC→湖西道路→阪神高速京都線山科IC→
第二京阪→近畿道→阪和道 泉南IC→R26 11:00着 ¥3,900
大阪を運転するのは苦手意識があったのですが
迷わずトラブルもなくスムーズに進めたので
予定より20分ほど早く10:40に到着しました。
P100859.jpg
お祓いをしていただいて、まずはお参り
P100860.jpg
先客さんがまだおられたので、しばらく待ってましたが
暑かったけど、時折風が吹いて
水の流れるのを見ながら「涼しげやね~」なんて話してました
P100865.jpg
授与所前には扇風機も設置されてましたよ
七夕は過ぎちゃったけど
織姫と彦星の御朱印を直書きでいただきました
P100897.jpg
7月限定の花菖蒲?の直書きもありましたが
3人分も書いていただいたので遠慮しました。
8月は金魚の絵柄だそうです。
P100862.jpg
前回いただいた御朱印を友達に見せびらかしていて
「私も行きたい」と言っていた友達と同行してて
その友達もお気に入りになったようです
P100863.jpg
福井から天之宮さんにお参りに行った人って
他にもいるのかな?
私が1番乗りじゃないかって思ってるんだけど~


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター