FC2ブログ
2017-11-10

17.11.3 太子堂八幡神社

続いてメトロ銀座線赤坂見附→渋谷→
東急田園都市線三茶→世田谷線西太師堂と乗り継ぎ
数名の方が写真撮ってたので
なんか珍しい車体なのかと思ってマネして撮ってみた。
昔東京に住んでたワン友さんが「サザエさん電車」って言ってました
P120228.jpg
太子堂八幡神社へ。
P120218.jpg
本社
P120219.jpg
お参り
御祭神は誉田別尊(ほんだわけのみこと)
P120222.jpg
神楽殿
P120220.jpg
タマちゃんて、見たことあるね。
なんのキャラやったっけ?
P120223.jpg
ニャンコ推しなのに、いるのはウサギ
手前のグレーっぽいのがハッチーで、奥の茶色がチャッピー
11/10にハッチーが赤ちゃんを産んだそうです。
このお腹の中に赤ちゃんがいたのね。
P120227.jpg
御朱印いただきました。
こちらでは季節ごと・行事ごとに
カラフルな印を押してくださいます。
11月は紅葉と菊の御朱印と、七五三詣の御朱印です。
祝日は招きタマちゃんの御朱印もあるそうです(11月は稲穂)
P120577.jpg
はさみ紙も毎月スタンプを替えているそうです。
太子堂八幡神社はさみ紙
カラフル御朱印が人気で、この日も10人くらい並んでましたが
スタンプだから捌きは早いようで20分くらいでいただけました。
社務所にはイスやベンチも用意されていて親切


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-11-09

17.11.3 豊川稲荷東京別院

続いてメトロ銀座線赤坂見附下車で豊川稲荷東京別院へ。
パトカーや警察官がアチコチにいるのは
トランプの娘来日のせい?
P120200.jpg
寺紋は抱き稲というそうです。 宝珠に稲かな?
P120201.jpg
手水は龍が絡まってました
P120203.jpg
紅葉しはじめ
グラデーションがきれい
G_6968.jpg
本殿の中に入ってお参りできました。
(お寺なのに本堂じゃなくて本殿なんですね)
P120202.jpg
御本尊は豊川ダ枳尼眞天(とよかわだきにしんてん)
十六善神・愛染明王・摩利支天・大黒天も祀られています。
江戸時代、大岡越前守忠相公が日常信仰されていた
豊川稲荷のご分霊をお祀りしています

P120204.jpg
渦巻きを転がしてるキツネさん
P120205.jpg
摩利支天の石像 猪3頭
P120206.jpg
紅白の幟がフォトジェニック
P120207.jpg
奥の院も中に入ってお参りできました。
P120211.jpg
霊狐塚 お稲荷さんがいっぱい
P120208.jpg
三神殿
P120209.jpg
中央が宇賀親王、左が太郎稲荷、右が徳七郎稲荷
P120210.jpg
融通稲荷
正しくは南無如意宝生尊天というそうです。
こちらのショーケースに
笹舟?に入ったお餅?をお供えされてる方がいました。
こちら独自の風習なのかな?
P120213.jpg
1年後にお礼参りに来れるか分からなかったので
止めときました
P120214.jpg
弁財天 お金を洗うザルが置いてありました。
P120215.jpg
叶稲荷
因縁除け・悪縁切りの守護神だそうです。
私は嫌なことがあるとすぐ顔に出ちゃって
相手も嫌な気分になるんでしょうね
関わってこなくなって疎遠になるので
縁切りの御利益は必要ないかも
P120217.jpg
招福利生大黒天
豊川ダ枳尼眞天の化身だそうです。
P120212.jpg
御朱印いただきました。
以前Mさんからこちらの御朱印帳をいただきまして
やっと出番が来ました
P120579.jpg
特に案内が無い場合は
『お参りしてから授与所へ』のスタンスなんですが
「時間が掛かるので参拝してから取りに来てください」と言われると
先に授与所のほうが効率いいなと思ったり。
こういうことに効率を求めるのもダメなんでしょうけどね
だって~、旅行の時は時間が限られるから~。


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-11-08

17.11.3 不忍池周辺

メトロ稲荷町駅でメトロ都営地下鉄1日乗車券¥900を買って
銀座線で上野駅へ。
上野公園は中学校の修学旅行以来2度目ですが
2回ともパンダの赤ちゃん生まれたてで公開されず

最初にびわ湖長浜KANNON HOUSEへ。
P120177.jpg
最後に時間があったら寄るくらいのつもりでしたが
近いので先に来ちゃいました。
9/20~11/26にお出ましになっているのは
南郷町の聖観音様
世話役さんに許可をいただいているとのことで撮影OKでした。
P120178.jpg
普段は南郷会館(自治会の集会所)におられます。
KANNON HOUSEのFBより
南郷会館
もとは隣接する八坂神社の観音堂に安置されていましたが
観音堂の傷みが激しくどうしようかと話していた同時期に
会館の建設の話が出たのでこちらに安置されることになったそうです。
光背・台座・宝冠は展示用ケースに入らないため外されたそうです。
お厨子でのお姿はこんな感じ
印象が全然違いますね。
南郷会館2
ヒノキ材による一木割矧造りで
割り首、両肩から先には別材を矧いでいる。
伏し目がちで丸みのある穏やかな面相、浅く繊細な衣文
おとなしい撫で肩、細身でバランスの良い体形など
平安時代末期の様式をよく示している。
静かで端正な慈愛に満ちた顔立ちは気品が漂い
本像が中央の作であることを物語っている。

P120179.jpg
頬がふっくらしていて優しいお顔立ちです。
首飾り(瓔珞:ようらくっていうんですかね)も外されています。
そのおかげで胸に種字があるのが見えます。
肘に付いてる輪っかは何だろ?と思ってましたが
外された天衣の一部みたいです。
P120180.jpg
おへそ?
P120183.jpg
裾の辺りはのみ跡がよく分かります。
P120182.jpg
後ろ姿 そこはかとなく丸みのあるお尻
P120184.jpg
11/28~は正妙寺の千手千足観音さまがお出ましになるそうですよ
観音フェスでお目にかかっていますが
この空間に降臨されたら、さぞフォトジェニックでしょうね
もしかしたら撮影可かも。

メルマガ登録して受付でスマホ画面か印刷したものを提示すると
観音さまのポストカードがいただけます。
P120574.jpg
こちらって長浜PR施設の一部に観音様のスペースがあるのかと思ったら
観音様メインの施設なんですね。
長浜の観音推しスゲーな。

道を挟んだ正面の階段を登って清水観音堂へ。
P120185.jpg
外国人観光客が多かったです。
手水の前の2人組は手水の作法の貼紙を読んでましたが
私が実践したら、まじまじと見てました
P120186.jpg
お堂内撮影禁止なので外から
P120187.jpg
京都東山の清水寺を模した舞台造りのお堂で
寛永八年(1631)天海大僧正により建立されました。
御本尊も清水寺より恵心僧都(えしんそうず)作の
千手観音像を迎え秘仏としてお祀りしております。

P120190.jpg
ちょこっとしか写ってませんが立派な牛の絵馬が掛けられていました。
P120189.jpg
からくり獅子のおみくじ
P120188.jpg
御朱印いただきました。
P120575.jpg
続いて不忍池辯天堂へ。
P120191.jpg
不忍池って蓮がビッシリなんですね。
見頃の時はスゴイでしょうね。
P120192.jpg
さざれ石的な手水
P120195.jpg
包丁塚と鳥塚
眼鏡塚なんてのもあったし
他にも魚塚・フグ塚・スッポン塚などの供養塚があるそうです。
P120199.jpg
江戸時代に寛永寺を開いた天海大僧正が、琵琶湖の竹生島になぞらえて
不忍池に中之島を築き、その地に建立されましたと言われています。

池の四方八方から見える様に、八角形になっているそうです。
P120194.jpg
撮影OKでした。
P120196.jpg
御本尊は竹生島の宝厳寺から勧請した八臂大辯才天(はっぴだいべんざいてん)
慈覚大師 円仁の作と伝えられています。
HPには秘仏と書かれているので、こちらは御前立かな?
P120197.jpg
御朱印いただきました。
P120576.jpg
御朱印帳持参の外国人がおられました。
寛永寺とか上野大仏、上野東照宮にも行きたかったのですが
予定が詰まっているので上野はここまで。


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-11-07

17.11.3 関東遠征 移動編

11/3~5の3連休は関東へ遠征してきました。
夏頃から計画してて、待ち焦がれてましたよ。
東京は2011年6月以来6年ぶり。
前回は御朱印巡りがメインじゃなかったので
増上寺・浅草寺・明治神宮しか回ってません。

最初は東京だけのつもりでしたが
田舎者が大都会に3日間もいたら、人酔いでダウンしそうなので
埼玉・群馬も回ることにしました。

東京だけならのほうが
早割やホテルとパックがあるので安上がりかもしれませんが
今回はJRのぐるっと一周きっぷというのを使ってみました。
G_6742.jpg
行き・帰りで東海道・北陸新幹線を使い分けることで(逆回りでもOK)
ぐるっと一周することになり
長距離割引適用で乗車券が安くなるというものです。
逆戻りはできませんが、7日間有効で途中下車
乗車券だけで¥12,960
新幹線特急券は別途購入で合計¥26,500
J-WESTカードを持っててEX予約ができる人はさらに割引になります。
年会費が必要なカードなので私は持ってませんが
北陸新幹線はe5489が出来るのでチョットだけ安くなりました
3連休だからすぐ満席になっちゃうと思って
予約開始になる10/3にソッコー予約しました。
ぐるっと一周きっぷだと福井⇒福井っていう面白いきっぷになるのね
G_6805.jpg
5:49発のしらさぎ
G_6961.jpg
まだ夜が明けてなかったよ
G_6963.jpg
いつも富士山見えるほうとか考えずに予約しちゃうので
とかから富士山見るのお初
あと1、2分後のタイミングのほうが良く見えたけど
通路側から撮らせてもらったので撮り直しは断念
G_6967.jpg
自由席満席みたいで、デッキにも人があふれてました。
指定席車両の入口に立ってる人がいて扉が閉まらない。
デッキから寝顔が丸見え
と思ったらその人、新聞の折り込み広告をおもむろに取り出し
地べたに敷いて座り出した。
に行く人の道を塞ぎめっちゃ邪魔。
3連休なんだから混むの予測できるでしょ。
そんなに座りたいなら指定席取ればいいのに

そして「お客様の中にお医者様はいらっしゃいますか」に遭遇。
案外乗り合わせてるもんなんやね。
2名の先生らしき人が立ち上がったわ。
急病人さん大したことないといいけど。
そして地べた座り女性はまた邪魔になってた

随分前に出張で来た時は
東京駅で30分位迷ってトラウマになり
その後は飛行機にしてたのですが
今回は事前に構内図調べたりして、乗換もつつがなくクリア
予約した上野のホテルに荷物を預かってもらいました。

移動だけで長々とゴメンね~
続く、、、

theme : 鉄道の旅
genre : 旅行

2011-06-28

6/19 tokyo 5

最後に明治神宮へ

大きな檜の鳥居をくぐると手入れされた森が続いていて

涼しく感じます。

参道の玉砂利の音のせいもあるかも。



ガイドブックに載っているのを見るまで知らなかったのですが

御苑の中にある清正井って

パワースポットで有名なんですね。

整理券がないとそこまで行けないんだそうです。

整理券を配布している北門に行くと

なんかものすごい並んでて… 諦めました



誰かのblogに

『明治神宮にはがたくさん隠れてます』と書いてあったので

私も探してみました





そして帰り道また北門を通ってみると

誰も並んでない

急いで回れば間に合うので行ってみることにしました

菖蒲田はちょうど見頃でした







明治神宮のHPで紹介されている花菖蒲の中で

うちが1番好きな宇宙(おおぞら)・・・菖翁花の中でも名花といわれる絶品です

この写真ではゼンゼン分かんないね

GRDⅢはズームできないから



せっかく満開の菖蒲田ですが足早に進んで

一番奥の清正井へ行くと

そこで並んでました

30分待ちだって

でもせっかく来たし、とにらめっこしながら待って

やっとの事で撮れました

ちゃんと待ち受けにしてますよ

アイコンに隠れてなんだか分かんないですけど



今回いただいたご朱印

左から明治神宮、浅草寺、増上寺

下は明治神宮の折れたり倒れたりした御神木で作られた

開運木鈴「こだま」 HPより

※御神木から謹製されているため数に限りがございます。

授与所にてお頒ちできない場合もございますのでご了承下さい。

私が行った時は漆塗りのみでした。



1泊2日の短い旅行でしたが

時間ギリギリまで行きたいとこほとんど回れて

めっちゃ楽しかったよ~

オバちゃんの足腰は悲鳴をあげてるけど

リフレッシュできました

写真の出来は散々だったけどね

最後にから



から、雲の上から見る空っていいよね。

いつも地上から見てる空と違った景色

コメントはこちらから

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター