2017-09-15

17.9.10 お買い物

六角堂を出て、すぐ近くのモスで
『喫煙ブースあり』の文字に引き寄せられてランチ

それから高倉通 錦市場近くの亥之吉へ。
祇園祭の時にフラリと立ち寄ったお店です。
その時は『高け~な』と思って買わなかったのですが
やっぱり気になって。

私は荷物が多いので
斜め掛けショルダーだと片方の肩だけ痛くなるので
最近リュックにしたのですが
慣れないせいかサイドポケットや
背中のファスナーから取り出すのに手間取るので
財布・スマホ・カメラだけ別にした方がいいなと。

検索したら楽天で買えるんですね。
で、柄を一通りチェックして
コレ!って思ったのが品切れで
入荷予定があるかをお聞きしようと思ったら
まさしくコレ!が置いてあり
「最後の1つなんです」の決まり文句に
まんまと引っかかっちゃいました
ベンリーがま口(ショルダー紐付)まんかいうめ ¥6,480
P110627.jpg
裏面はこちら
P110628.jpg
交通費をいくらケチっても
こうやって散財してちゃ意味ないね~

四条烏丸の交差点で信号待ちしてたら
ちょうど祇園行きのバスが来たのでダッシュ
祇園バス停近くの
今まで気になってたけど寄ったことがなかった
Ki-Yan Stuzioへ。
青蓮院門跡の襖絵などで有名な壁画家さんですね。
青蓮院襖絵
友達2人の誕生日に手拭いで作った手提げをしたんですが
なかなか好評だったので、またなんか作ろうかなと思って
トンボと稲の手拭いを購入 ¥1,296
P110629.jpg


続く、、、

theme : 旅日記
genre : 旅行

2017-09-14

17.9.10 六角堂

続いて西国月参りで六角堂頂法寺へ。
P110578.jpg
門は工事中~
P110579.jpg
月参りの御朱印はいつもの授与所ではなく
池坊会館1F家元道場でした。
白鳥のお池のところに入口があるのですが
10時到着時にはそこからずずずい~っといつもの授与所まで行列が
G_6751.jpg
会館に入ってからも長いそうで
Kさんからも「2時間待ちらしい」とのLINEもあり
法要の後に並ぶことにしました。
本堂に戻るとKさんのお友達に遭遇。
もう顔なじみになりましたね
「法要参座も30人だけだから早く並んだ方がいいよ」
と教えていただき
係りの人が数えたところ私の5人後ろくらいで30人で
ギリギリセーフだったみたいです。
10:30頃に中に入れていただきました。
六角堂内陣
お堂が狭いので、正面ではなく左右に分かれて。
「板の間なので楽な姿勢で座ってください」と案内され
はなから体操座りですが
それでもお尻が痛くなりました
先導されたお坊さんが御住職なんだと思いますが、お若いですね。
誰かに似てると思うんだけど、誰だか出てこない
御本尊の御開帳は無く、御前立でした。
散華はありませんでした。
法要でいただいたトンボ玉と
Kさんのお友達からいただいた瓢箪のストラップ
P110622.jpg
法要後に御朱印の列を確認すると
さっきより伸びて門まで並んでました
なんかちょっとゲンナリしてしまい、夕方再訪することにしました。
並んでいたKさんと
御朱印いただいて出てきたKさんと少しお話しして
次に向かいました。
お堂の裏に覗き窓があって仏像が見れるの知りませんでした~。
P110580.jpg

で、15:55に再訪した時は入口からちょっとはみ出るくらい。
G_6752.jpg
会館の中に入ってコーナーを曲がると畳の部屋がありまして
正面で書いていただけると思って『もうちょっとや』とほっとしてたら
そこは部屋じゃなくて畳の通路で
さらにコーナーを曲がった右手で授与してました。
入ってからも長いってこういうことね
P110615.jpg
畳の通路には聖徳太子や小野妹子が描かれた掛軸や
いけばな作品、池坊いけばなの絵図などが特別展示されていました。
撮影禁止だったので外の景色だけ
P110616.jpg
笑てるし
六角形の中に堂で六角堂ね
P110618.jpg
滝に見立ててるのかと思ったら
下の竹筒みたいなのから水が出て岩に噴射してます。
P110620.jpg
御朱印待ちの間に御住職2回お色直ししてますよ
最初は法要の時の緑の法衣で
次に黒の法衣で、最後は白い作務衣でした。
御住職に「今後御本尊の御開帳予定はありませんか?」
とお聞きしましたが
「ありませんね~」とのことでした

御朱印いただけたのが18:15
結局2時間20分かかりました。
後からお聞きしたらKさんは3時間半だって
書き手さん5人体制だったので六波羅蜜寺と同じですが
六波羅蜜寺は1時間ほどでいただけたのに
今回は参拝者が多かったのか?
1人で何冊も頼む人が多かったのか?
まぁ外じゃなくて会館の中だったので
エアコン効いててよかったかな(最後は寒いくらいでした)
P110623.jpg
六角堂を紹介してるサイトより
本堂が六角形であることから『六角堂』と呼ばれる頂法寺は
聖徳太子が建立したと伝わる古刹。
聖徳太子は幼いころ、淡路の海岸で金でできた
一寸八分の如意輪観音の像を手に入れました。
その後、夢でこの観音様が
「お前の守り本尊となってから既に七世が過ぎた。
これからは、この場所にとどまって衆生の救済に当たりたい」
と仰ったことから現在の地に六角形のお堂を建立した。

動物病院で出会った女性は「小野妹子の念持仏」
と仰ってましたが聖徳太子がホントなんですかね。
聖徳太子自作と伝わる太子像や
かつて当地が都の中心であったことから『へそ石』と呼ばれる奇石
聖徳太子が沐浴したという池の跡などの遺構が残ります。

あの太子二歳像は聖徳太子自作なんですか!
本堂北の本坊は池坊と呼ばれ、室町以降多くのいけばなの名手を輩出。
池近の本坊だから池坊か。
P110617.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-09-13

17.9.10 菅原院天満宮・白雲神社

続いて菅原院天満宮神社へ。
P110563.jpg
香箱座りのさん
P110564.jpg
奥に道真公産湯の井戸があります。
P110566.jpg
社殿
P110567.jpg
厳島神社の御朱印お願いしました。
菅原院天満宮の御朱印は以前もいただいていますが
ちょうど見開きだったのでついでに。
P110625.jpg
折り紙で作ったブックマークをいただきました。
(写真撮るのに字が隠れないよう右下に付けてます)
これ、いいですね~
使えますね~
落とさないように気を付けようと思います。

ポストカードも購入。
P110630.jpg
なかなかユニークですよね
この道真公の絵の御朱印帳もあるんですよ。
P110568.jpg
それから白雲神社(しらくもじんじゃ)へ。
P110570.jpg
こちらは初訪です。
P110572.jpg
私向きのお祭り
P110571.jpg
社殿
P110573.jpg
お賽銭が床下に落ちるタイプの賽銭箱は初めて見ました。
P110575.jpg
盆栽に鶴
P110574.jpg
P110577.jpg
木の下に置いてある樽のような物はなんでしょ?
P110576.jpg
授与所閉まってましたが、ピンポンしちゃいました。
P110626.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-09-12

17.9.10 厳島神社・宗像神社

まだ時間があったので京都御苑へ
P110569.jpg
3年前に御所の特別公開の時に御苑内の神社も参拝したのですが
御朱印いただけなかったので再訪です。
P110544.jpg
鴨が1羽紛れてる
P110546.jpg
まずは厳島神社へ。
P110549.jpg
こちらは無人なのですが1日と15日だけ
こちらで書いていただけるそうです。
それ以外の日は菅原院天満宮で書いていただけるそうです。
というのを以前は知らなかったので
P110550.jpg
立派な百日紅
P110551.jpg
P110553.jpg
それから宗像神社(むなかたじんじゃ)へ。
P110554.jpg
前回はお祭りで式典の最中だったので
お参りも出来ず、御朱印もいただけませんでした。
P110556.jpg
花山稲荷社(かざんいなりしゃ)
P110557.jpg
京都旅行神社
これからも御朱印巡りを楽しめるようお願いしました
P110558.jpg
舞殿に置かれたこちらはなんでっしゃろね?
P110559.jpg
脚立の前でお参り
中の木が御苑内でもっとも古いと言われている楠の大木でしょうか?
P110560.jpg
P110561.jpg
琴平神社(ことひらじんじゃ)・繁栄稲荷社(はんえいいなりしゃ)・少将井社(しょうしょうのいしゃ)
P110562.jpg
この日も10時~お祭りだったのですが
P110555.jpg
準備でお忙しい中対応してくださいました。
P110624.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-09-11

17.9.10 大福寺

昨日は西国月参りで京都へ。
法要は11時~なので先に大福寺へ。
市バス205系 8:03→8:18京都市役所前
検索したのですが拝観時間が何時からか出てこなくて
『8時からやってるかも?』と都合のいいように期待して
朝一で向かって8:30頃到着。
鍵掛かってるし~
P110541.jpg
9時からなのか10時からなのか分からない状態で
ボサっと待ってるのも退屈なので
ピンポンしてお聞きしたら
9時からだったんですけど開けてくださいました
P110542.jpg
今回も福X2、29X2、印の福X3の七福です。
もしかして七福の御朱印は毎月出されてるんですかね?
墨書きの福聚海無量は
福徳の集まることが海のように無限大だと言う意味だそうです。
今回のはトンボの絵入り。
トンボは水辺に生息する事から火を消す
後ずさりする事なく前に進むので繁栄を意味します
『勝ち虫』とも言われ、勝負に挑む人にも力を貸してくれるようです

簀の目(すのめ)入り和紙だそうです。

ほていそんの御朱印もトンボの絵入り。
9/3は布袋尊のご縁日なので
通常丁酉の印のところが9月3日と書かれています。
昨日もいただけました(昨日で終わりだそうです)
P110621.jpg
9/17に梅田雲浜の御朱印を出されるそうで
雲浜は小浜出身なのでチョット気になってるんですが
17日は予定を入れちゃったんですよね。
18日は空いてるけど、2日続けてお出かけになっちゃうし
最近出かけすぎで体力的にもお財布的にもちとキツい
どうしよっかな~。
P110543.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター