--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018-01-02

17.12.23 大覚寺

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします
年が明けたというのに、まだ12月を引きずってます

市バス28系11:57→大覚寺
P130132.jpg
ワンピースの時に台風で中止になってしまい
リベンジかつ初訪です。
P130133.jpg
P130134.jpg
嵯峨御流の生け花が飾られていました。
P130135.jpg
撮影OKだったので、たくさん撮っちゃった。
P130137.jpg
宸殿
P130140.jpg
狩野山楽筆の牡丹の襖絵
これの御朱印帳もいつかはいただきたいですね~
P130138.jpg
村雨の廊下
天井が低く、鴬張りです。
P130144.jpg
御影堂
五色幕が掛けられてるのは何か法要だったんですかね?
P130147.jpg
四季花鳥の図
P130145.jpg
松山鳥図
P130146.jpg
御影堂からの勅使門
P130148.jpg
安井堂 格天井
P130150.jpg
雲龍図
P130151.jpg
五大堂
お写経中の方がおられるので、お静かに
P130153.jpg
以前、龍頭の御朱印帳をお取り寄せで入手しまして
五大明王の御朱印は記入済だったのですが
五大堂で心経殿と心経宝塔の御朱印がいただけるとのことで
2ページ残しておいたのですが
書置き対応だったので空ける必要なかったですね。
心経殿をいただいたつもりが、なぜか不動明王
(迷ったので私が不動明王をお願いしたんだったかも)
安井堂に置いてあった散華いただいてきちゃいました。
P130228.jpg
広縁に茅の輪があったのでくぐってきました。
P130154.jpg
ぬれ縁(観月台)と大沢池
P130155.jpg
勅封心経殿
御影堂と五色紐で繋がってます。
P130157.jpg
白鷲はデカいのに先っぽに止まって枝折れないんですかね
P130161.jpg
正寝殿
P130180.jpg
腰障子に描かれた野兎図
P130166.jpg
霊明殿
P130169.jpg
P130170.jpg
P130171.jpg
これは木を祀ってるのかな?
P130174.jpg
真言宗大覚寺派本山・旧嵯峨御所大覚寺門跡だけあって
見どころ満載でした。
見逃してるとこも多々あるような…
P130181.jpg


続く、、、
スポンサーサイト

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-12-31

17.12.23 松尾大社

京都バス63系 10:38→松尾大社
P130088.jpg
右側に神酒器モニュメントが
P130090.jpg
狛犬なめの楼門
P130093.jpg
亀と竹の手水
P130107.jpg
境内はお正月の準備万端でした。
拝殿
P130095.jpg
本殿前の囲いもお正月のお賽銭用ですかね。
P130097.jpg
酒樽の奉納
福井のお酒探してみたけど分からなかった。
P130100.jpg
相生の松
P130099.jpg
重軽の石と幸運の撫で亀
1度持ち上げて、お願い事をしてから再度持ち上げたら
さっきより重くなった
P130101.jpg
椋の霊樹
P130102.jpg
手前から祖霊社、金刀比羅社、一挙社、衣手社、塀の向こうが本殿
P130103.jpg
塀の隙間から覗いてみた。
P130106.jpg
亀泉・亀の井
P130110.jpg
別名よみがえりの水だそうです。
P130118.jpg
四大神社かな?
P130112.jpg
滝御前社 雰囲気あるね~。
P130114.jpg
樽占いをやっている人がいましたが
弱いと届かないし、強いと的に当たっても弾き返されちゃうので
かなりの難易度ですね。
それに的に刺さるわけじゃないし、審判もいないから
真ん中に当たっても証拠が無いんだけど、自己申告なんだろうか?

御朱印いただきました。
P130237.jpg
お酒の資料館にも寄ってみました。
P130123.jpg
御祭神の大山咋神(おおやまぐいのかみ)
古事記によると須佐之男神の孫となってるらしい。
P130125.jpg
翁の姿で現れた松尾の神
P130127.jpg
そのほか盃やお酒のラベルなんかも展示されていました。
P130129.jpg
資料館を出た時に確認したら11:17
11:17のには間に合わないから11:37に乗ろうと
休憩所で朝ごはんの残りの食べて
11:25くらいに降りた時のバス停に向かったら
お目当ての系統のバスが停まらなくて、バス停他にもあったんですね
ウロウロしてる間に11:37のバスも行っちゃったみたいです


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-12-30

17.12.23 地蔵院

バス停にこんな看板があったので行ってみました。
P130087.jpg
地蔵院
P130077.jpg
ほぉ~
P130076.jpg
拝観料¥500だったのですが
御朱印¥300と書いてあるのを拝観料と見間違えて
¥300出したんですね。
しかも2枚重なってて¥200に見えたらしく
受付のおばぁちゃんに「今時¥200なんてないわ」といやみを言われてしまった
P130082.jpg
細川頼之公碑
P130083.jpg
竹の寺っぽい景色
P130086.jpg
本堂
P130078.jpg
御本尊は伝教大師の作といわれる延命安産の地蔵菩薩
P130079.jpg
鎮守堂
P130080.jpg
中門の先には方丈・十六羅漢の庭がありますが撮影禁止
P130081.jpg
細川護煕元首相筆襖絵『瀟湘八景図(しょうしょうはっけいず)』が公開されていました。
御住職厳選の禅語おみくじというのがあったので引いてみました。
P130227.jpg
から戻ったら御朱印お願いしている人がいたので
私も便乗してお願いしました。
お地蔵様のお姿印がすてき
P130226.jpg
blog書くのに地蔵院さんのサイト拝見してたら
本当は書置き対応だったみたいです。
御朱印帳の取り間違いがきっかけのようですが
今後は写経会参加者のみに御朱印対応されるそうで
突然の決定なので当面(だいたい来春くらいまで)は
移行のための猶予期間として書き置きの御朱印をお渡しいたします。
直接御朱印帳に書くことを希望される方は
対応時間をお抹茶の予定と同じ扱いと致します。
その際はできるかぎりご自身で書かれたお写経をお持ちになってお納めください。

写経してないのに書いていただけてラッキーだったな。
P130084.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-12-29

17.12.23 鈴虫寺

12/23はまたまた京都に行ってきました。
どうしても行きたいとこがありまして。
いつもなら京都駅の観光案内所に寄るのですが
12/10はちょうどいい時間にがあったので
改札出ずにそのまま帰っちゃったので
こんなんやってるって知らなくて
また来る羽目になったっていう

折角なので他に行くとこ検索したのですが
お正月の準備で忙しいのか
特別公開も限定御朱印もあんま見つからなくて。
両足院・六道珍皇寺・千本ゑんま堂は去年行ったし~。
ってことで
いつでもいいかと今まで後回しにしてたとこに行ってみました。

新疋田6:12→7:35京都
京都バス73系 8:15→苔寺・すず虫寺
こんなとこまで1日乗車券の区間内なんですね
西芳寺(苔寺)川 華厳寺(鈴虫寺)橋だって
苔寺も行ってみたいんだけど
写経も読経もできないからね~
P130057.jpg
9時過ぎに鈴虫寺に到着~。
P130058.jpg
拝観料¥500
P130059.jpg
門前のお地蔵様は縁日仕様
P130060.jpg
中に入っても法話を聞くだけで
拝観できるわけではないんですね。
P130061.jpg
満員御礼でした。
茶礼というお茶とお菓子をいただきました。
寿々むしで鈴虫と読ませるのね。
G_7230.jpg
法話の内容は「3つの漢字を覚えて帰ってください」でした。
 ありのまま、そのままを受け入れる
 おかげさまお世話様 お互い様
感謝の気持ちを忘れずに心を磨く
 幸せは自分から掴みに行く
みんな進む方向が違うのに人と比べてしまう
比べる→苦ラベル
前にこのお話をした時に
「歩きやすくする方法を知ってますか?」と質問したら
「グルコサミン」と答えたお客さんがいたそうです
素磨歩→スマホを心の中にケイタイ
と、上手いこと言ってました

『一年中心和む音色が響く鈴虫のお寺』とのことですが
全然聞こえなかった

御朱印いただきました。
妙音大士と書かれているそうです。 達筆
P130225.jpg
お堂を出て、お庭を一回り。
P130062.jpg
P130063.jpg
P130064.jpg
P130066.jpg
P130067.jpg
P130068.jpg
で大根炊きの振る舞いをいただきました。
P130071.jpg
こんな風にお供えされたもののお下がりなんですかね?
P130070.jpg
お客さん多いので、みなさん大忙しです。
P130072.jpg
大根炊きいただいたの初めてじゃないかな。
味が滲みてて美味しかったです
P130073.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2017-09-08

17.8.27 證安院

続いて嵯峨野の證安院(しょうあんいん)へ。
初訪です。

こちらはいつでもいただける訳ではなく
Twitterで授与日をお知らせしてくださいます。
今までも何度かチャンスはあったのですが
書き手さん腱鞘炎になったり
体調が悪くても頑張って開けてらっしゃるので
なんか気の毒になって『また今度でいいか』ってなってました。

8月は16日(書置きのみ)と23~23(直書き要予約)とのことで
今回もご縁が無かったなと思ってたところ
Kさんが『書置きならいただけるらしい』との情報があるそうで
で確認してから行ってみることにしました。

が、出られないんですよね
お休みなのか、お忙しくて出られないのか…
嵯峨野と言ったら結構遠いので
普通ならここで諦めるんでしょうが
私たちはしつこいですよ
淡い期待をこめて行ってみました
バス1日乗車券で嵯峨野まで行けるんですね
P110527.jpg
玄関に貼紙があり『今日はお休みです』と
でもね、続きがあり
『近くの藍染やさんに御朱印帳と書置き御朱印を預けてあります』
だって

行ってみたところ思いのほかたくさん置いてありました。
Twitterではこの日も授与と書いてなかったし
出られないから諦めた人が多いのかな。

御朱印帳get
P110533.jpg
御朱印帳には数種類の御朱印が記入済みです。
御朱印帳購入者にいただける散華まで預けてくださってました
夏らしいヒマワリとアゲハ蝶の散華をいただきました。
P110534.jpg
舞妓さんの後姿
こちらは5月に書かれたものですね。
P110535.jpg
風鈴とお地蔵さん
スタンプは御朱印帳ごとに微妙に違うのですが
8月だから風鈴にしました。
日付は自分で書くか
次回参拝時に書いていただけるそうです。
P110536.jpg
8/23~25愛宕古道街道灯しの書置き御朱印もいただきました。
こちらも五山送り火
P110537.jpg
参拝はできなかったけど、来てみてよかったです

帰りに通り道にあった数珠巡礼の授与所の観音院へ。
以前化野念仏寺とか二尊院とかはいただいたのですが
こちらは場所が分からなかったんですよね。
今回は曲がり角に看板が出ててスグ分かりました。
なんかお寺っぽくない、ギャラリーみたいな外観
P110528.jpg
入ってスグに授与所があり、メノウ玉と
書置きのみですが御朱印もあったのでいただきました。
お参りもせずにいただいちゃいましたが、拝観できたのかな?
P110540.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。