FC2ブログ
2019-05-20

19.5.12 小松お旅まつり

小松お旅まつり
お旅まつりチラシ
京町に戻ってきたのが19:30くらい。
電飾が付いた曳山はデコトラみたい
P170903.jpg
前のゴザ席はいっぱいで
イス席の真ん中くらいを陣取りました。
19:45過ぎに
「お化粧に時間が掛かっているのでもうしばらくお待ちください」と。
それは仕方ない。 お化粧大事
20:00になり、5人衆による口上
P170907.jpg
黒子がカンペを取り上げるも、裾からもう1枚出してくる
P170908.jpg
若連中の白浪五人男風の見得
P170916.jpg
本番の口上はプロの義太夫さんみたい
P170917.jpg
浄瑠璃と三味線もプロの方みたいです。
P170918.jpg
子供歌舞伎が始まったのは20:20頃でした。
恋飛脚大和往来 封印切の場
お旅まつりチラシ2
ほんまもんの歌舞伎と逆で
役者さんは全員女の子でした。
P170919.jpg
ご当地ネタもおり込んで笑える場面もあり
P170921.jpg
忠兵衛が金子の封印を切ってしまう見せ場
P170928.jpg
P170935.jpg
P170936.jpg
フィナーレ
P170940.jpg
指導・振付の市川団四郎さん
P170942.jpg
歌舞伎を初めて見たので、面白かったです
で見た色っぽい花魁さんは大文字町のほうやったかな。

朝パン食べてから何も食べてなかったので
お腹すきすぎて出てすぐにあった8番に直行
10時閉店で15分しかなくて入口まで来て帰ろうとしたら
店員さんがってしてくれた
G_8742.jpg

theme : 祭・イベント
genre : 旅行

2019-05-19

19.5.12 莵橋神社・本折日吉神社

5時過ぎましたが、この日はまだ続きがあります。
小松のお旅まつりに行ってきました
6時過ぎに到着。
無料が何ヵ所かあり、市役所に停めさせてもらいましたが
結構混んでました。
ちょうど出る車があったので停められましたが。
駅前全体が会場なので、電車でもいいかも。
お旅まつりチラシ1
今年の開催期間は5/10(金)~12(日)
最終日でした。
中日の曳山曳揃えが1番の見どころのようで
福井でも夕方のニュースで取り上げられていて
子供歌舞伎の花魁役の子がやたら色っぽかったんですよね~。
子供のくせに

今年の当番町は大文字町と京町。
京町の千秋楽が19:45~なので
それまでブラブラすることにしました。
諏訪参道がお祭りのメイン通りのようで
露店がたくさん出て賑わっていました。
通り沿いに莵橋神社(うはしじんじゃ)
P170878.jpg
御祭神は莵橋大神と諏訪大神
P170876.jpg
御神輿
P170877.jpg
6時過ぎてたし、授与所開いてると思ってなかったのですが
お祭り期間中は21:00まで開いていたようで
御朱印拝受できました
曳山の金印入りは5月限定(お旅まつりの期間中は書置き対応)
P170946.jpg
参道を挟んだ横の小松琴平神社の御朱印もありました。
P170882.jpg
中坊がたむろってても構わずお参り
P170880.jpg
御朱印いただけてホクホクになって
本折日吉神社にも行ってみました。
結構離れてる
途中大文字町の曳山の前を通りました。
P170884.jpg
P170885.jpg
カブッキー
P170886.jpg
20:00~の子供歌舞伎の準備をしていて
ちょうどライトが付いたところでした。
P170883.jpg
寺町の曳山
当番じゃない町も曳山は出てるようで
スタンプラリーをやってました。
P170887.jpg
7時過ぎ、薄暗くなってから本折日吉神社に到着。
御祭神は日吉大神(大山咋命)
P170888.jpg
こちらもシャリンシャリン系の鈴だ
P170891.jpg
こちらでも御朱印拝受できました
御朱印帳、の中に置いてきちゃったので書置きを。
三猿が可愛い
P170947.jpg
こちらの御神輿は大きいのと小さいのと2基ありましたが
小さいほうはシートかかってました。
P170892.jpg
松尾芭蕉が山王句会を催した場所だそうで
芭蕉句碑があったようですが、見逃してます。
お猿さんがいっぱい。
P170897.jpg
P170896.jpg
安産守護の母子猿
猿の惑星のジーラ博士みたい
P170895.jpg
魔除け三神猿
P170889.jpg
裏から入って来ちゃったので帰りは表へ。
こういうのを山王鳥居(破風鳥居)というんだそうです。
P170898.jpg
雰囲気あるね~
P170899.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2019-05-18

19.5.12 護国神社・金沢神社

この時点で16:40
以下ほとんど撮ってません

すぐ近くの石川護国神社へ。
近くまでは来てるのに、なぜか初訪。
P170870.jpg
お仲間は「護国神社らしい造りや」と言ってました。
私は護国神社をあまり参拝してないので
ピンと来てませんでしたが
確かに福井の護国神社も広くて小奇麗にされてますね。
P170871.jpg
御朱印拝受しました。
P170944.jpg
願掛けの五葉松の印が押されていました。
推定樹齢600年
P170872.jpg
それから金澤神社へ。
こちらは2回目だったかな?
P170873.jpg
御朱印拝受しました。
達筆や
P170945.jpg
黄菖蒲? 1輪だけ咲いてました。
蕾がたくさんあったので、今頃満開かな。
P170874.jpg
金城霊沢の周りを息を止めて3周できたら願いが叶う
というのを再チャレンジしましたが
2周であえなく撃沈
いま願い事無いからいいんだよ~


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2019-05-17

19.5.12 いしかわの神々展

それから石川県立歴史博物館
G_8741.jpg
赤レンガ倉庫 小洒落てるね~
もと金沢陸軍兵器倉庫だそうです(国重文)
G_8736.jpg
急に放水があったのでビックリしました
ちょうど3時になったようです。辰巳用水の噴水は毎時00分から。
G_8737.jpg
特別展いしかわの神々‐信仰と美の世界‐
常設展とセットで¥880
いしかわの神々チラシ
気になったものを羅列
襷がけ袈裟衣の女子(小松市埋蔵文化財センター)古墳時代
矢田野エジリ古墳出土埴輪
神聖な儀式をつかさどる巫女と考えられています。
両手を前に差し出す祈りの姿は、柏手を打つ
あるいは何かを捧げ持つポーズともいわれています。

小松市より
小松市襷掛け袈裟衣の女子
子持勾玉(石川県埋蔵文化センター)古墳時代
ナマコにしか見えない

如来及両脇侍像(能登町薬師寺)飛鳥時代 重文
伝薬師三尊像 銅造 私の好きな面長タイプ
展示は複製でした。
石川県より
薬師寺如来及両脇侍像
随神像(七尾市中島町宮前 久麻加夫都阿良加志比古神社)鎌倉
くまかぶとあらかしひこじんじゃ  長~い
玉眼の色がアンバー系
木目がいい感じに模様になってました(特に膝の辺り)
パネルになってます
随神像パネル
久麻加夫都阿良加志比古神坐像 平安後期 重文
ピンでチラシになっている、今回の企画展の目玉ですね。
平安後期に造られて以降、1000年近くにわたって門外不出とされてきました。
眉間にしわを寄せ、目をむいた怒りの形相で鎮座する
カヤ材の一木造の神像だ。
底部には2本の木が合体した相生(あいおい)の霊木であることを表す
二つの木心が確認され、霊木信仰を背景に造られたことがうかがえる。

忿怒相とのことですが、彩色が落ちているせいか
チラシの画像ほどキツい印象はなかったです。
石川県より
久麻加夫都阿良加志比古神坐像
福井からも、泰澄寺の僧形神坐像と
八坂神社の十一面女神像が出展されていました。
こうやって他の神像と見比べると
十一面女神像が仏像寄りなのがよくわかりますね。

白山三社神像(白山比咩神社)鎌倉 重文
実物展示は5/17まで、その後は複製
石川県より
白山三社神像
印鑰(いんにゃく)明神垂迹図(印鑰神社)室町
吉祥天のように描かれた印鑰神は公印と倉庫の鍵を神格化した女神。
眷属の四女神・四天王・三面六臂の忿怒相像が囲む賑やかな画面。

石川県より
印鑰明神垂迹図
鬼形像(古麻志比古神社)鎌倉
「よ~いドン!」のよ~い状態
歴博のTwitterより
鬼形像
狛犬(白山比咩神社)鎌倉 重文
白山さんの宝物館で拝見した時は『伝運慶作』と書いてありました。
阿形は巻き毛、吽形は流し毛で、耳の形や顔つきもちょっと違います
白山比咩神社狛犬
愛宕権現図(七尾美術館)室町
本地仏は勝軍地蔵
長谷川信春(等伯)ってこんなタッチの絵も描くんですね。
七尾美術館より
愛宕権現図
阿弥陀如来坐像(正覚院)平安 重文
元・気多神宮寺講堂の本尊で、今おられる正覚院は元・気多神社神宮寺。
石川県より
正覚院阿弥陀如来坐像
この日1番のお気に入りは
日輪懸仏・十一面観音立像懸仏(正覚院)安土桃山
1m超えの大きな懸仏で
蓮華座に日輪、その両脇に不動明王と
大巳貴命の本地・勝軍地蔵(愛宕権現)。
鳥居があって、狛犬がいて、仏像やよ
歴博のTwitterより
懸仏
なかなか興味深い展示でした
常設展もちら見
石川の歴史と文化をテーマに
城下町の街並み模型や兼六園のジオラマなどがありました。
大名行列の道中双六は
宿場と北陸新幹線の停車駅がカブっていて面白かったです。
そしてやはりお祭りコーナーが興味ありますね。
祭礼体感シアターでは
久麻加夫都阿良加志比古神社のお熊甲祭(9/20)が上映されてました。
久麻加夫都は熊甲の当て字なのかな。
G_8740.jpg
今気づきましたが
常設展は撮影OKだったんですね

敷地内で東京国立近代美術館工芸館の移転工事中でした。
なぜに金沢に?


続く、、、

theme : 旅先の美術館・博物館
genre : 旅行

2019-05-16

19.5.12 合掌造り

初五箇山だったので相倉合掌集落にも行ってみました
(保存協力金)¥500
P170837.jpg
全景撮影スポットまで登ってみました。
木が邪魔で
落葉してからのほうが撮りやすいかも。
寒いけど。
P170841.jpg
懐かしの丸ポスト
P170845.jpg
P170848.jpg
原始合掌造り
P170852.jpg
この地方では、小屋造り住居を「ナムアミダブツ建て」といっていた。
両手を合わせて合掌礼拝する形からであろうが
熱心な真宗信仰地帯らしい命名である。

P170850.jpg
なるほどね~
P170855.jpg
P170853.jpg
ささらが飾ってありました。
P170854.jpg
扉付近はお堂っぽいのに
屋根が合掌造りなのが不思議な感じ。
P170860.jpg
相念寺(そうねんじ) 真宗大谷派のお寺でした。
P170857.jpg
P170858.jpg
地主神社(じぬしじんじゃ)
9月に麦屋まつりが開催されるそうです。
P170861.jpg
石灯籠の彫り物は獅子・龍・虎・ウグイス
P170865.jpg
のお乳みたいのがぶら下がってる
P170868.jpg
皇太子殿下(現天皇陛下)の歌碑
『五箇山を おとずれし日の 夕昏時 森に響かふ こきりこの唄』
P170863.jpg
のどかないいところでした
今度Uチャンも連れてきてあげたいな。
P170830.jpg


続く、、、

theme : 世界遺産・遺跡・名所
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター