FC2ブログ
2019-07-21

19.7.7 トルコ至宝展

ここからはバス移動 1日券¥600
京都バス花園扇野町12:25→三条京阪前5系13:14岡崎公園 美術館・平安神宮前

途中、京都市役所前を通るので大福寺へ寄れないかと
バスの中で時間逆算してたんですが
大福寺さんで何時間待ちになるか見当つかないので
(もはや何分ではない)
ツイート確認したら半夏生の御朱印品切れしてたから諦めました。
千手四十臂の御朱印が気になってるんだけど
いただき方がよく分からない
(毎回行けなくても遡っていただけるのか?)

京都国立近代美術館
トルコ至宝展‐チューリップの宮殿 トプカプの美‐は
興味があったので前売り券を買っていたのだよ。 ¥1,300
なので優先順位が上だったの。
G_8952.jpg
日本人が桜を愛するのと同じように
オスマン帝国では春の訪れを告げる花としてチューリップが愛されてきました。
もう一つは宗教的・神秘主義的象徴性としての理由から
チューリップがモチーフとして好まれきました。
チューリップはアラビア文字で『LALE(ラーレ)』と綴ります。
この綴りの文字配列を変えると「アッラー」(神)になり
また綴りを逆さから読むと「ヒラール」(新月)という言葉になります。
新月はオスマン人の祖先であるオグズ族カユ部族の象徴を表します。

G_8953.jpg
撮影禁止なので日経文化事業部Twitterより
スルタン・マフムート2世の玉座と吊るし飾り
玉座
このエメラルド、拳くらいの大きさありましたよ
玉座用吊るし飾り
玉座のエンブレムになっているこちらは花押だそうです。
花押ってサインみたいなもんでしょ?
ここまでデザインされたら再現できなくね?
花押トート
ターバン飾り
ターバン飾り
七宝製バラ水入れ
「バラ柄の水入れ」じゃなくて「バラ水を入れる入れ物」だって。
預言者ムハンマドの肌の香りが薔薇の香りだったという伝承から
薔薇水を振りかける伝統があるそうです。
七宝製バラ水入れ
アリババが持ってそうな宝飾短剣
宝飾短剣
キラキラ宝飾だけじゃなくて
カフタン(衣装)、礼拝用敷物、チューリップ用花瓶
などの展示がありました。
バラ色の燕尾型チューリップ
現代よく見かけるチューリップは
幼稚園児の名札で表されるようにコロンとしていますが
この時代は原種に近いのではないかと思います。
バラ色の燕尾型チューリップ
図録¥3,000とお高め
グッズのアクセサリーとマルチクロスを
買うかどうかかなり迷ったんですが
今回はどちらもガマン(自分えらい

バス岡崎ループ岡崎公園・みやこめっせ前15:00→三条京阪前
三条方面に来たら寄りたいと思ってたはぎれ屋さん
珍裂屋も今昔西村もお休みでした。
日曜定休日ならもう来ることは無いだろうな。
P180463.jpg


続く、、、

theme : 旅先の美術館・博物館
genre : 旅行

2019-07-20

19.7.7 法金剛院

妙心寺近くのタイムズ停めまして 1日¥1,000
法金剛院へ。 ¥500
P180436.jpg
お仲間から「妙心寺に行くなら法金剛院近いよ」とLINEもらいまして
「近いけど妙心寺は夜で法金剛院は朝やん」と返信したのですが
全く進んでない関西花の寺の札所だったのを思い出し参拝。
P180462.jpg
前日の7/6~28まで観蓮会をやっています。
期間中は7時に開門されるそうです。
P180438.jpg
鉢の方はそこそこ咲いていましたが
P180439.jpg
池の方は全くでした。
P180440.jpg
時期が早かったのか?
12時頃だったからお花が閉じちゃったのか?
P180441.jpg
P180460.jpg
苑池をぐるりと一周
P180455.jpg
仏足石
P180446.jpg
青女の滝
林賢・静意作の日本最古(平安)の人工滝だそうです。
P180454.jpg
こちらにも双頭蓮咲いてるじゃん
P180444.jpg
礼堂
P180447.jpg
仏殿をお参り
御本尊は院覚作の阿弥陀如来坐像(重文:平安後期)
蓮華座の蓮弁の彫刻がキレイで
拝観券の図柄になっています。
そのほか十一面観世音菩薩坐像(鎌倉)・僧形文殊菩薩坐像(平安後期)
地蔵菩薩立像(平安後期)と全て重文だそうです。
文殊菩薩様も僧形だとおじいちゃんになっちゃうのね。
P180450.jpg
地蔵堂は外から覗くだけですが
センターの金目地蔵尊と、両側に3体ずつ
計7体のお地蔵さまがおられました。
P180448.jpg
蓮の限定と、関西花の寺の御朱印と、花守りを拝受しました。
P180519.jpg
P180520.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2019-07-19

19.7.7 勝林寺

続いて勝林寺へ。
東福寺は満車だったのでタイムズに駐車 ¥200
P180417.jpg
寄る予定は無かったのですが
双頭蓮が咲いたとツイートされてたので
滅多にない縁起物だから見に行ってきました。
P180418.jpg
50年に1度とか、100年に1度とか言われてる双頭蓮が
一昨年に引き続き今年も、しかも2株柵なんて
勝林寺さん持ってるね~
P180420.jpg
先に咲いたほうは散ってしまっていたけど
2つ並んだ花托が残ってました。
P180421.jpg
P180429.jpg
花手水には人が群がり
どうしても人が写りこんじゃうんだよね。
うちもその中のひとりだけど~
P180426.jpg
2、3枚撮ってそそくさと退散
P180427.jpg
こじんまりした境内に人があふれ
本堂の写真もこんなんしか撮れなかった。
P180432.jpg
中で座禅やってたけど、気が散るだろうね。
P180430.jpg
双頭蓮と七夕の御朱印を拝受しました。
P180518.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2019-07-18

19.7.7 長谷寺(高島市)

blog書きたいことが溜まってるんだけど
眠すぎて全然進まない

仏像が好きすぎて地域おこし協力隊として長浜に移住した
観音ガールさんという方がおられるんですが
その方のTwitterを拝見していたら
こんな画像があったんですよね
G_8875.jpg
滋賀の長谷寺って初見だったので検索してみたら
白蓮山と号し、本尊は十一面観世音菩薩です
三尾山にあった楠の霊木が
517年に洪水のため音羽の里へ流れ出て臥木となりました
年を経て、比丘(出家修行者)道明・沙弥(見習い出家者)徳道が
天照大神・春日明神の守護によって十一面観音の尊形を成就した

とか
徳道上人が大和長谷寺・四国の志度寺・近江長谷寺の三尊を
1本の楠の霊木で刻んだものとも伝えられています

とか出てきたので、俄然興味が湧いてきまして
休みだし、近いので行ってきました。

6:00出発 福井IC→敦賀IC ¥1,060 8時頃に到着。
臨時に分かりやすく看板が出てました。
P180372.jpg
の画像にも写ってますが
観音様とご縁を結んだ白い布が部落の方まで続いてました。
P180414.jpg
ちょうど総代さんの挨拶が始まったところで
「沢山写真を撮ってSNSに投稿してください」
と仰ってました
P180374.jpg
こちらは「ちょうこくじ」とお読みするそうです。
大炊神社のほうにある御影堂と鐘楼堂も
帰りに見て行ってくださいとのことでした。
P180376.jpg
山頂近くの旧地には石窟があり、石仏が安置されていて
参道には神楽石・亀ガ岩・弁慶の切り石・白坂などと呼ばれる
奇岩が多くあるそうです。
P180377.jpg
天武天皇白鳳6年
678年に藤原不比等が母堂のため堂宇を建立したと伝えられています。
お堂は元は嶽山頂上近くにありましたが
参詣者の便のため中腹に造建(このお堂)
平成5年から里山の大炊神社東側に御影堂を建立したそうです。
その時に御開帳があり、それから24年ぶりだそうです。
(計算が合わんな。 御影堂建立に2年かかったってことか?)
本来33年に1度のご開帳ですが
天皇即位を記念しての特別御開帳だそうです。
京都新聞
P180375.jpg
お導師はこちらのご住職
脇導師は高島市なんとか会の方だそうです。
お堂前の紫の法衣の方4名は
奈良・長谷寺の僧侶の方々だそうです。
P180383.jpg
散華撒きの時にはお坊さんも撮ってました
P180384.jpg
御本尊の十一面観音菩薩立像(約95cm)は727年に安置されたそう。
P180381.jpg
現地ではよく見えなかったんだけど
トリミングしたら、なかなかステキな観音様です
P180392.jpg
奈良・長谷寺公式FBより
角度によって表情が違って見えますね。
長谷寺本尊
右側に難陀龍王立像(春日明神)
P180393.jpg
左側に雨宝童子立像(天照大神)
P180394.jpg
と懸仏
P180396.jpg
と絵馬
P180397.jpg
こちらの掛軸は長谷寺縁起絵巻の一部ですね。
P180395.jpg
薬師堂
P180389.jpg
丸顔で可愛らしいお薬師様
P180388.jpg
太子堂
P180390.jpg
こちらはお顔隠れちゃってました。
P180391.jpg
御朱印拝受しました(書置き)
専用のケースがあり「お代は賽銭箱へ」の貼紙があったので
普段は無人販売形式だと思います。
今回は受付の方がおられて日付も書いてくださいました。
法要で撒かれた散華も拾わせていただきました。
P180517.jpg
『もしかして後からお堂に上がらせてもらえたりするのかな』
などと思ったりもしましたが
この後ご祈祷(参列者のお名前の読み上げ)があり
時間かかりそうなので、ここで失礼しました。
帰りに大炊神社も参拝
P180373.jpg
P180401.jpg
愛嬌あるな~
P180402.jpg
P180403.jpg
こちらは何だろ?
覗いたら何かを燃やした炭の後のようになってました。
こちらが水尾神社の大炊殿の跡と伝わるのと関係あるのかな?
P180404.jpg
社殿の右側に鐘楼と
P180405.jpg
御影堂
P180406.jpg
こちらからも白い布が繋がってました。
P180407.jpg
こちらの観音様は前かがみで化仏大きくて特徴的
P180408.jpg
こちらは大好物の金鋼仏では?
P180409.jpg
地元の方から「どちらから?」
「ゆっくりしていってください」とお声掛けいただき
元は山の上にあって麓にお堂が建った時に御開帳があったことなど教えていただき
お茶のご接待もいただいて
welcomeな雰囲気がとても良かったです
P180410.jpg
ご縁があってよかったよ~
P180411.jpg
P180412.jpg
ガリバー?
P180415.jpg


続く、、、

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

2019-07-09

19.7.9 崇禅寺(誕生日御朱印)

ものすごいのが来たっ

4/20誕生日EVEに崇禅寺さんでお願いしていた誕生日御朱印が
本日届きました
年女の誕生日なのでイノシシでリクエストしたんですが
『茶色だし、地味だったかな』と思ってたんですよね。
ところが 開いてビックリ
なにこのクオリティ
うち多分しばらく口開いてたと思う。
P180523.jpg
イラストチックなものを想像してたんですが
まさしく絵画やん!
アイキャッチ入ってうるうる目だし
所々金色の毛がキラキラ光って
めっちゃ毛並みのいいウリ坊や

青紫のお花はニゲラだよね。
4/21の誕生花なんです。
私、お花はリクエストしてないんですが
わざわざ誕生花を調べて描いてくださったんですね

お言葉も素敵
占いでよく直感的とか、素直とか、真面目とかってワードが出てくるので
それも調べた上でお言葉も選んでくださったのかな?
と思いました。

あぁ どうしよう、、、
うちだいぶ興奮してるわ
ご縁があってほんとよかったです


7/7御朱印巡りの投稿がまだなんですが
今週末のお出かけの下調べに時間を使ってるので
しばらくUPできそうにありません

theme : 神社・仏閣巡り
genre : 旅行

プロフィール

takac0421

Author:takac0421
更新遅れ気味です
m(__)m

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター